クイズやトークを通して献血の協力を呼びかける出演者たち=6月2日、福井県福井市のハピテラス

 献血推進イベント「LOVE in Actionプロジェクト ご当地大作戦in福井」が6月2日、福井県福井市のハピテラスで開かれた。フリーアナウンサー小林麻耶さんやお笑い芸人スギちゃんらが出演し、クイズやトークを通して来場者に献血の大切さや、献血への協力を呼び掛けた。

 日本赤十字社が主催し、これまでに38都道府県で開催された。福井では初めて。イベントは2回行われ、1回目には約400人が詰めかけた。

 イベントには、プロジェクトリーダーでラジオDJの「レモンさん」こと山本シュウさん、司会の小林さん、ゲストとして声優の飯田里穂さんとスギちゃんが出演。トークや献血に関するクイズなどを通して「30秒に1人の割合で輸血を必要としている」「全国的に10~30代の献血者数が減少している」などと献血の必要性を訴えた。

 小林さんは「皆さんの大切な人が将来、輸血を受けるかもしれない。大切な時間を過ごすために、献血への協力をお願いします」と呼び掛けた。

 若者の献血離れは全国的に進んでおり、日本赤十字社によると10~30代の献血者数は2008年に約284万人だったが、17年には約186万人まで減少している。

関連記事
あわせて読みたい