サッカーW杯ロシア大会の日本代表メンバーを発表する西野監督=31日午後、東京都内のホテル

 サッカーW杯ロシア大会の日本代表メンバーを発表する西野監督(右)=31日午後、東京都内のホテル

 左から本田圭佑(ロイター=共同)、長谷部誠(ゲッティ=共同)、宇佐美貴史、香川真司(ゲッティ=共同)、岡崎慎司(ゲッティ=共同)

 日本サッカー協会は31日、6月14日開幕のワールドカップ(W杯)ロシア大会に臨む日本代表23人を発表し、W杯で日本選手最多の3点を挙げているMF本田圭佑(31)=パチューカ=が3大会連続で選ばれた。左足首を痛めてメンバー入りが注目されたMF香川真司(29)=ドルトムント、FW岡崎慎司(32)=レスター=も入り、実績重視の顔触れとなった。

 西野朗監督は東京都内で行われた記者会見で「総合的に考えた中で、(コロンビアとの初戦の)19日にベストパフォーマンスを出してくれる選手を選ばせてもらった。一試合一試合勝ち点を取り、1次リーグは勝ち抜きたい」と目標を掲げた。

関連記事