前田さんのマダイ

北さんのマダイ魚拓

【越前海岸】三国突堤で35~53センチのチヌ、45~60センチのスズキ。ブッコミ釣り、フカセ釣り、メタルジグなどのルアーで釣果。グレは越前海岸全域で15~35センチが5~15匹。青物は雄島、亀島など潮通しのいい地磯で情報あり。胴長20~35センチのアオリイカは河野、茱崎で。夜が狙い目。

 

【福井新港】アジは第2排水口、パイプラインで10~18センチが10~30匹。朝夕まずめには25~29センチも交じる。チヌの釣果は今ひとつ。25~40センチが1、2匹。キスは北防で15~23センチが10匹前後。100メートル以上遠投する必要がある。

 

【嶺南】小浜湾内のボート釣りや高浜・若宮からの投げ釣りでキスが好調。15~23センチが多い人で30~40匹。アジは小浜新港やマーメイドテラスで夕方以降に釣れる。13~15センチが良い日で50~60匹。

 

【河川】九頭竜川河口でスズキ、チヌが好調。九頭竜川のサクラマスシーズンは31日まで。日野川、足羽川は9月末まで楽しめる。北川、南川河口ではスズキが上向き。仕掛けはエビ撒(ま)き釣り。

 

【沖合】マダイは三国、鷹巣沖などでまずまず。釣り方はフカセ釣り、ジギング、タイラバ。16日には前田桂吾さん(福井市)が60センチを頭に3匹=写真。22日には北義敬さん(坂井市)が83・5センチ=魚拓。高浜沖、若狭大島沖では青物も伸びている。小浜沖では40センチのアジ、50センチのサバ、30センチ以上のイサキ。

 

越前海岸
グレ
青物
福井新港
チヌ
アジ
嶺南
アジ、キス
河川
スズキ
関連記事