駆け付けた救急隊員らで騒然とする大型商業施設「キャナルシティ博多」付近=23日午後10時21分、福岡市

 23日夜、福岡市博多区の大型商業施設「キャナルシティ博多」内の劇場で、鹿児島市から修学旅行で訪れていた市立中2年生14人と引率教員2人の計16人が嘔吐し、福岡市内の病院に搬送された。いずれも命に別条はないという。博多署と市消防局が原因を調べている。

 消防局によると生徒らは、症状が出る前はキャナルシティ博多で食事をしたり、買い物などをしたりしていたという。

 付近の道路には救急車などの緊急車両十数台が止まり、数十人の買い物客らが集まるなどし、物々しい雰囲気となった。

関連記事
あわせて読みたい