スタバ新作『加賀 棒ほうじ茶 フラペチーノ』が登場

 スターバックス コーヒーは、新作『加賀 棒ほうじ茶 フラペチーノ』を30日より全国で発売する。カップの底に見えるほうじ茶ジェリーが黄金に輝く、今までにないフラペチーノに仕上がっている。

【写真】鮮やかブルーが印象的…! 注目のスタバ新作グッズ

 同商品は、石川県の“加賀 棒ほうじ茶”が味の主役。香ばしく華やかな香りと、お茶の茎部分だけを浅く焙じることで生まれる黄金色が特長のほうじ茶を使い、フラペチーノに。その上にはふんわりと仕立てたホワイトチョコクリームで、スタバらしさもミックス。何より、カップの底で存在感を放つ、加賀棒ほうじ茶ジェリーも食感のアクセントを加えてくれる。日本の誇るお茶文化を同社流にアレンジして、より身近に楽しめる新感覚フラペチーノ。サイズはTallのみで税抜620円、7月19日までの販売。

 商品の発売とともに、同社では“知らない日本に、ワクワクしよう。”をテーマに、日本の食文化の周りにある素敵なモノゴトを再発見・発信するプロジェト「STARBUCKS JAPAN WONDER PROJECT」をスタート。今後はドリンクのほか、フードやグッズでの展開も予定している。

関連記事
あわせて読みたい