女児が倒れていた現場=5月21日午後9時15分ごろ、福井県福井市城東4丁目

 5月21日午後5時25分ごろ、福井県福井市城東4丁目の信号機のない市道交差点で、横断していた近くの小学1年生の女児(6)が、同県永平寺町、造園業の男性(69)の軽トラックにはねられた。女児は頭の骨を折り意識不明の重体。

 県警福井署によると、現場は城之橋公園の南西にある住宅街の交差点で、横断歩道はない。男性は西進中で、女児は公園側から横断していたとみられる。同署が事故原因を調べている。

 近くの住民によると、現場の交差点は見通しが良くなく、車同士の衝突事故もよく起きていたという。普段から公園で遊ぶ子どもは多く、事故直後に現場に駆け付けた近くの70代女性は「いつも危ないと思っていた」と話していた。

関連記事