クリエイターズランドの開催へ準備を進めるハンドメイド作家たち

サンドームの予約をしてから1年半。10人の実行委員と活動を共にしてきて、やりたいことを実現する楽しさ、仲間のありがたみ、人とのつながりの大切さを改めて感じました。自分が一生懸命に楽しみながら物事をしていると、きっとそれは他の人をも巻き込んでいくのかもしれません。私が楽しんでいる事を、子どもが見て、感じて、同じように楽しむことを大切に生きてくれたら、私たちにとってこれ程の嬉しいことはありません。

何のために「北陸最大級のハンドメイドマルシェ クリエイターズランド」を開催するのか?もし、その質問をされたら、私はこう答えます。「やりたいから!!」

自分たちが楽しんでいる姿、輝いている姿を子どもたちにみせたいから。言葉で伝えるより、行動で示した方が伝わると信じています。「クリエイターズランド」は、ママさんたちの活躍の場の提供であり、私たちの活躍の場でもあるのです。

開催まで1か月を切りました。
WE ARE MOTHER・WE ARE WOMEN・WE ARE CREATOR
私たちだから出来ること。私たちにしか出来ないことがここにあります。

北陸最大級のハンドメイドマルシェ・クリエイターズランド
2018年6月30日、7月1日 サンドーム福井にていよいよ開催です!
http://creatorsland.main.jp/
(ゆるパブメンバー:酒井ゆきこ)

  ×  ×  ×

このコラムに対するみなさんのコメントをFacebookで受け付けています。

 ⇒ゆるパブリックの公式サイト

【ゆるパブコラム】福井の若者や学生、公務員、起業家、経営者、研究者などがゆるくつながり活動する一般社団法人ゆるパブリック(略称:ゆるパブ、2015年福井に設立)が、さまざまな視点から福井のまちの「パブリック」に迫ります。ゆるパブメンバーを中心に執筆中。


 

関連記事