16日に福岡市の御笠川で住民が撮影したワニのおもちゃ(福岡県警提供)

 福岡県警博多署は20日、福岡市博多区の御笠川河川敷で目撃情報があったワニのような生き物は、おもちゃの可能性が高いと明らかにした。市内の30代男性から「(騒動前に)川底でおもちゃを見つけ、岸に置いた」との情報が寄せられたため。署は発見するまでは断定できないとして、当面捜索を続ける方針。

 署によると、18日に男性から「あのワニは偽物です」と連絡があった。男性の説明では16日午後6時半ごろ、御笠川でゴムボートに乗って釣り道具を探している時に、ビニール製のワニを発見。写真を撮影し、川岸に放置して帰ったとしている。

 「ワニを見た」との目撃情報はその30分後だった。

関連記事