猪苗代昭順副住職の横に座るアンディー=2018年4月、福井県越前市の御誕生寺

御誕生寺の境内に放し飼いされている猫=2015年9月、福井県越前市

本堂の前で猫と遊ぶ板橋興宗住職=2012年2月、福井県越前市の御誕生寺

 ■キャリアチェンジ犬 日本盲導犬協会のホームページによると「パピーウオーカー」と呼ばれる家庭で1年ほど過ごした後、盲導犬として適性評価・身体的な評価を経て、「訓練を継続しない」と判断された3歳未満の犬。活発すぎる、動物や人を怖がるなどの理由でキャリアチェンジすることが多いという。

関連記事