石川―福井 4回、先発の望月嶺(右から3人目)が石川打線につかまり、マウンドに集まる福井ナイン=金沢市民野球場

 ルートインBCリーグの福井ミラクルエレファンツは5月16日、金沢市民野球場で石川ミリオンスターズと戦い、2―5で敗れた。通算13勝4敗で西地区首位は変わらない。次戦は18日午後6時から、福井市の福井県営球場で石川と対戦する。

福井
001 000 010…2
111 100 10x…5
石川

 【評】福井は先発望月嶺が四回途中4失点と乱れた。打線も散発6安打で2得点と援護できなかった。

 望月は一回、死球と安打などで1死一、三塁とし、右前打で先制点を献上した。二~四回も1点ずつ失い、試合をつくれなかった。

 打線は0―2の三回、須藤優太の四球と盗塁などで2死一、二塁とし、清田亮一の左前適時打で1点を返した。しかし、四~七回は好機をつくりながらあと一本が出ない。八回に石井建斗の1号ソロで1点を返したが、反撃はここまでだった。

関連記事