【10年前のきょう・2008年5月16日】横浜市にある「新横浜ラーメン博物館」に敦賀市のラーメン店「中華そば一力」が十八日から出店するのを前に、プレ試食会が十六日開かれた。敦賀市出身の俳優で福井ふるさと大使、つるが大使を務める大和田伸也さんがゲストとして訪れ、「故郷の味」をPRした。

 同博物館は一九九四年オープン。現在は八店が常設営業し、年間約九十万人が訪れる。今回、首都圏では紹介されていない地方の「ふるさとラーメン」を期間限定で紹介する新企画の第一弾として、一力が選ばれた。

関連記事
あわせて読みたい