イーゲートが立ち上げた初の男性用ブランド「アウトパッチ」の商品やサンプル

脇や股の部分の内側には、冷却機能がある転写マークを搭載した

 ソフトとハードともに、脇部分と股部分の内側には反射材製造販売の丸仁(福井市花堂中2丁目)製の冷却機能がある転写マークを搭載した。このマークは汗に反応して吸熱し、付近の温度が2度ほど低くなるという。

 独自のガーゼ生地を使用したボクサーパンツもあり、着用時の蒸れがなく履き心地が良いのが特長だ。

 ネット通販「楽天」内のアスレジャー系アパレルショップ「ユニアス」で販売している。イーゲートの担当者は「今後はウインドブレーカーやハーフパンツなども商品化していきたい」と意欲をみせている。同社は初年度の売り上げ目標を3千万円に設定、2020年度には1億円を目指す。

関連記事