【10年前のきょう・2008年5月6日】写真家、土田ヒロミさん(68)=南越前町出身=の写真教室が六日、福井市の県立美術館で開かれた。約五十人の写真愛好家が参加し「待つのではなく、対象に迫って撮影を」とのアドバイスに耳を傾けていた。

 同美術館で開かれている個展「土田ヒロミのニッポン」(福井新聞社、同美術館主催、同町共催)に合わせ実施。参加者が作品十数枚を持参し、土田さんが講評した。

関連記事
あわせて読みたい