【10年前のきょう・2008年4月26日】越前市東千福町の紫式部公園で二十六日、市民ら約百人が式部のブロンズ像の清掃を行った。約一時間の作業で像は黄金の輝きを取り戻した。

 式部像は一九八六年六月に建立。同市では五月三日の「式部とふじまつり」(同公園)をはじめ源氏物語千年紀イベントが控えており、シンボル的な像を市民参加でフレッシュアップすることにした。

関連記事