【10年前のきょう・2008年4月21日】北海道洞爺湖サミットを七月に控え、小浜署は二十一日、おおい町大島の関西電力大飯原発付近で、県警本部や小浜海上保安署と連携し、原発テロを想定した不審者対応訓練を実施した。

 サミットは、本県と近い京都や大阪で閣僚会議が予定されている。一方、同署は本部から一番遠い所轄署で、県警や関係機関との連携などを確認するのが訓練の目的。同署によると、原発テロ警戒訓練を報道機関に公開するのは全国で初めて。

関連記事
あわせて読みたい