【10年前のきょう・2008年4月11日】小浜市は十一日、米大統領選の民主党候補者指名を争うバラク・オバマ上院議員の出身地であるハワイ州ホノルル市のムフィハマネン市長に、村上利夫市長名義の親書を送ったと発表した。

 親書は英文で、十日に発送した。小浜市民がオバマ氏を応援することになったいきさつや、本人から礼状が届いたこと、オバマ氏が大統領となることへの期待とともに「本市と貴市が友好都市として、友情のある関係を築くことができればと思っております」とつづっている。

関連記事
あわせて読みたい