夏日となり、波打ち際で水遊びを楽しむ親子=3日、福井県敦賀市松島町の松原海水浴場

 福井県内は3日、高気圧に覆われて各地で気温が上がり、敦賀市、小浜市でともに25・4度と、両地点の統計開始以来最も早く最高気温25度以上の夏日となった。県内の夏日は今年初めてで、両地点を含む全10観測地点で今年最高を更新し、5月下旬から6月中旬並みの暑さとなった。

 敦賀市松島町の松原海水浴場では、波打ち際で戯れる親子連れや小学生の姿がみられた。子どもたちは迫る波に手を伸ばして大はしゃぎしていた。家族旅行中に同海水浴場を訪れた高橋絵里さん(34)=東京都在住=は「あまりに暑かったので海に立ち寄った。子どもが水遊びするにはちょうど良い気温なのかも」と話していた。

 福井地方気象台によると、寒冷前線が南下し県内に接近するため、4日午後から雨になる見込み。5日にいったん回復するが、6~8日は再び曇りや雨になり、気温も平年並みか平年より低くなるという。

関連記事
あわせて読みたい