4つの発電所が並ぶ高浜原発。手前が3,4号機。奧が1,2号機=福井県高浜町

 稼働中の関西電力高浜原発3、4号機(福井県高浜町)の運転差し止めを大阪府の住民が求めた仮処分に対し、大阪地裁は30日、申し立てを退ける決定をした。住民側は北朝鮮によるミサイル攻撃を受けた場合の広域被害を訴えていた。

 高浜原発3、4号機は2016年昨年3月の大津地裁の仮処分で運転を差し止めたとなった。関電は決定を不服として大阪高裁に抗告し2017年3月28日、同高裁は再稼働を認める決定を出した。

 同年5月17日に高浜原発4号機が6月6日に同3号機が再稼働し営業運転が続いている。

 

関連記事