【10年前のきょう・2008年3月30日】ボーイスカウト創始百周年の記念イベントが三十日、福井、越前、大野の三市で開かれた。総勢五百五十人がメッセージを付けた風船を空に放ち、運動の一層の拡大を誓った。

 福井市では、園児から小学四年生まで約三百人が参加して中央公園で記念セレモニーが開かれた。斎川忠男福井地区協議会会長代行が「運動が百年続いてきたことを自負している。二百年、三百年と続けていきたい」とあいさつ。その後、色とりどりの風船を手にした三百人が輪をつくり、名前や趣味を書いたカードを添えて一斉に空に放った。越前、大野両市でも同様に風船を飛ばした。

関連記事