【10年前のきょう・2008年3月6日】福井県議会は六日、厚生、土木警察両常任委員会を開いた。

 土木警察常任委で理事者は、福井市中心部を流れる足羽川で屋形船を浮かべたり、カヌーを楽しめるよう、一時的に川の水位を上げるための木製堰(ぜき)を花月橋付近に設置することを明らかにした。

 今秋に着工し、二〇〇八年度中の完成予定。早ければ来春にも、屋形船が足羽川を行き来する光景が復活しそうだ。
 

関連記事