テレビドラマ「チア☆ダン」(TBS系)への出演が決まった現役JETSの成瀬亜未さん(左)と幸永実姫さん=福井市の福井商高

 福井県の福井商業高校チアリーダー部「JETS」の活躍をモデルに今年7~9月に放送予定のテレビドラマ「チア☆ダン」(TBS系)に、チアダンス全米大会で優勝した現役JETSの幸永実姫さん(坂井市)、成瀬亜未さん(福井市)の出演が決まった。全米大会前に行われたオーディションを勝ち抜いた2人は「見た人が笑顔になるダンスをみせたい」「チアダンスの魅力を知ってもらいたい」と意気込んでいる。

 テレビドラマは、JETSの実話を基に描いた映画「チア☆ダン」(昨年3月公開)の世界観を引き継いだオリジナルストーリー。主人公となる福井県内の女子高生を女優の土屋太鳳さんが演じ、平凡な少女らが「打倒JETS」「全米制覇」という壮大な夢を追いかけ、それを支える教師と成長していく姿を描く。

 オーディションは、ドラマにチアダンス経験者が参加することで物語全体にリアリティーを持たせようと1月に東京都内で行われた。現在3年生の幸永、成瀬さんは今春からの都内への進学や就職が決まっていたため、テレビ局を通じてオーディションを知ったJETSの五十嵐裕子顧問が2人に紹介。ダンス講師や芸能事務所に所属する80人超が参加し、与えられた振り付けをその場で覚えてドラマの監督らの前で踊る真剣勝負を勝ち抜いた。

 23日に米ラスベガスで開かれた全米大会で中心メンバーとして優勝に貢献した2人。副部長だった幸永さんは「JETSを引退しても、また踊れる喜びを感じている。新しい仲間との出会いが楽しみ」、成瀬さんも「JETSの明るい空気と、仲間を思いやってお互い高め合う関係が大好き。ドラマで一緒に踊る仲間とも同じような関係を築いていきたい」と張り切っている。

 土屋さんは、全米大会で優勝したJETSにお祝いメッセージを送った。その中で「ドラマメンバーにJETS現役の方が加わると知り、さらなる喜びでいっぱいです」と共演に期待を寄せた。2人の役どころは未定だが、TBSの担当者は「五十嵐先生の下でJETS魂を学んだ2人。そのチアスピリットや経験、先生から学んだ哲学や言葉の数々を作品に取り入れさせてもらいたい」と話している。

関連記事
あわせて読みたい