【10年前のきょう・2008年3月3日】米大統領選の民主党候補者指名争いで躍進するバラク・オバマ氏にエールを送る小浜市は四日、同氏からお礼の手紙が届いたと発表した。手紙は英文で「小浜市の皆さんの支持と励まし、心のこもった贈り物に感謝します」とつづられており、オバマ氏の直筆とみられる青色のサインが入っている。

 手紙は二月二十一日に書かれ、ワシントンD.C.の消印があった。三日、市役所の村上利夫市長あてに届いた。

関連記事