アイスホッケーの女子3位決定戦はフィンランドがOARに3―2で競り勝ち、2010年バンクーバー大会以来の銅メダルを獲得した。

 男子は準々決勝が行われ、06年トリノ大会銅メダルのチェコが米国を延長、ゲームウイニングショットの末に3―2で破って準決勝進出。OARはノルウェーに6―1、3連覇を狙うカナダも前回3位のフィンランドを1―0で退け、ともに4強入りした。トリノ大会覇者のスウェーデンはドイツに延長の末、3―4で敗れた。(共同)

関連記事