東京都の小池百合子知事

 東京都の小池百合子知事は18日、都内で開かれた受動喫煙などに関するシンポジウムに出席し、4月から都庁舎と関連事業所を全面禁煙とする方向で調整を進めていると明らかにした。

 都は罰則付きの受動喫煙防止条例を制定する方針を固めており、小池知事は「まずは『隗より始めよ』で、全庁で受動喫煙対策を徹底する」と表明。記者団に対し、具体的な時期や周知の方法は今後詰めるとした。議会棟のうち議会側が管理する区域は、4月1日から全面禁煙にすることが既に決まっている。

関連記事