14日の東京外国為替市場の円相場は、一時1ドル=107円台前半を付け、2016年11月以来、約1年3カ月ぶりの円高ドル安水準となった。

関連記事
あわせて読みたい