青空が広がる福井市内で発生した渋滞=14日午前10時15分ごろ、福井市文京7丁目から撮影

 福井地方気象台によると、14日の福井県地方は次第に高気圧に覆われ、日中を中心に晴れて気温が上がる見込み。福井市内では14日、朝から青空が広がっている。

 青空の下、福井市内では朝のラッシュ時には各所で渋滞が発生。除雪は進んでいるが、路肩にはよけられた大量の雪があり道幅が狭くなっているため、一部で車のすれ違い支障がでている。

 午前11時発表の天気予報は、嶺北地方は晴れ夜は曇り、嶺南は晴れ夜は曇りとなっている。日中の予想最高気温は福井市と敦賀市で8度、大野市で6度。

 同日午前11時の積雪の深さは、大野市九頭竜278センチ、大野161センチ、南越前町今庄149センチ、越前市武生113センチ、福井99センチ、敦賀36センチ、小浜15センチ。

 嶺北北部と嶺北南部、奥越、嶺南東部に雪崩注意報が出ている。福井地方気象台は、嶺北地方で強風や高波に注意を呼びかけている。

 15日の福井県は、曇りで明け方にかけて雨か雪となり、雷を伴う所があると予想している。

関連記事
あわせて読みたい