菅田将暉が初アルバムのアートワークを公開

 俳優で歌手の菅田将暉の初アルバム『PLAY』(3月21日発売)の収録内容とアートワークが一挙公開された。

【写真】レトロモダンなジャケット3種を初公開

 本作には、ストリーミング再生1200万回を突破したデビュー曲「見たこともない景色」(昨年6月発売)、自身初作詞によるラブソング「呼吸」(同8月発売)、日本テレビ系ドラマ『トドメの接吻(キス)』主題歌の「さよならエレジー」(2月21日発売)とシングル表題曲を網羅。米津玄師+菅田将暉「灰色と青(+菅田将暉)」、映画『火花』主題歌「浅草キッド(菅田将暉×桐谷健太)」といった話題のコラボ曲、フジファブリックの「茜色の夕日」のカバーも収録される。

 さらに、秋田ひろむ(amazarashi)、石崎ひゅーい、柴田隆浩(忘れらんねえよ)、渡辺大知(黒猫チェルシー)といった菅田が敬愛するアーティストたちが楽曲提供や楽曲共作で参加した。

 本作は完全生産限定盤(CD+菅田将暉フォトプリントデザインTシャツ)、初回生産限定盤(CD+DVD)、通常盤(CD)の3形態。レトロモダンなテイストのジャケット写真は、気鋭の写真家・奥山由之氏が撮影。「プレイ」することによって、菅田自身が楽しみ、その楽しさを伝えたいとの思いが込められている。

■菅田将暉『PLAY』収録曲
01. さよならエレジー(作詞・作曲:石崎ひゅーい)
02. いいんだよ、きっと(作詞:菅田将暉 作曲:石崎ひゅーい)
03. 見たこともない景色(作詞:篠原誠 作曲:飛内将大)
04. ピンクのアフロにカザールかけて(作詞:菅田将暉 作曲:柴田隆浩)
05. 風になってゆく(作詞・作曲:渡辺大知)
06. 台詞(作詞・作曲:石崎ひゅーい)
07. スプリンター(作詞・作曲:秋田ひろむ)
08. ゆらゆら(作詞・作曲:菅田将暉)
09. 呼吸(作詞:菅田将暉、飛内将大 作曲:飛内将大)
10. 浅草キッド(作詞・作曲:ビートたけし)
11. 灰色と青(+菅田将暉)/米津玄師(作詞・作曲:米津玄師)
12. 茜色の夕日(作詞・作曲:志村正彦)

関連記事
あわせて読みたい