ジュラカの新規入会キャンペーンをPRするのぼり旗を設置する店員=福井市成和2丁目のセブン―イレブン福井成和店

 地域密着型の電子マネーカード「JURACA(ジュラカ)」を発行・運営する福井銀行と福井新聞社は2月1日から、コンビニエンスストアの「セブン―イレブン」で使える無料クーポンと、「nanaco(ナナコ)ポイント」がもらえる新規入会キャンペーンを始めた。5月31日まで。

 ジュラカは「QUICPay(クイックペイ)」と「nanaco」の2種類の電子マネーを1枚のカードに搭載する。

 キャンペーンでは、新規入会後、6月30日までにクイックペイを1回以上利用すると、セブン―イレブンで200円相当のクッキーかアイスのどちらかと交換できる無料モバイルクーポンがもらえる。ジュラカの申込時に登録したメールアドレスに9月上旬に配信される。クーポン画面をレジで見せて商品と交換する。10月24日まで福井県内の店舗で利用できる。

 また、ジュラカへの新規入会全員に「ナナコ」200ポイントをプレゼントする。

 ジュラカのクイックペイは県内1300店以上で支払いが可能。支払額に応じてたまる「オキドキ ポイント」は、ナナコなど各種ポイントにも交換できる。ジュラカは県のふるさと県民カードにも認定されており、提示すると優待サービスが受けられる「応援店」は300店舗を超える。ジュラカを持つために必要な福井銀のクレジットカード「iica(イイカ)JCBカード」は、アイフォーンの決済機能「アップルペイ」にも対応する。

 問い合わせは、福井銀クレジットセンター=フリーダイヤル0120(291)767。

関連記事
あわせて読みたい