恋愛成就を祈願するバレンタイン神社で玉串をささげる大野店長(手前)=26日、福井市の西武福井店

 バレンタイン商戦が本格化する中、西武福井店(福井市)は26日、本館5階の連絡通路に、来場者が恋愛成就をお祈りできる「バレンタイン神社」を開設した。

 同店の氏神である柴田神社(福井市)の協力を得た。同神社は柴田勝家とお市の方にゆかりがあり、夫婦や家族の「絆の宮」として知られる。神社をイメージしたピンクの“神棚”を模したパネルには「天下一のモテ美人、お市さんのお社」と記され、恋の願いを書き込む「美(モテ)祈願」の絵馬カードを用意。絵馬は会場のボードに掛け、神社に後日奉納される。

 この日は、バレンタイン売り場のスタッフら約15人が特設神社に集まり、松田典起宮司が来場者の恋愛成就と安全を祈願する神事を執り行った。大野仁志店長は「お客さまを引き付け、愛される、モテる店づくりの一環で、共通のコンセプトを掲げる柴田神社さんとコラボした。ぜひ立ち寄って、恋を実らせてほしい」と話している。

 バレンタイン神社では2月10日午後2時14分から、チョコを購入した顧客を対象に、松田宮司が「モテ祈願」のおはらいを行う。

関連記事