安倍晋三首相、韓国の文在寅大統領

 安倍晋三首相は24日、2月9日の平昌冬季五輪開会式に出席するため、韓国を訪問する意向を官邸で記者団に表明した。文在寅大統領と会談し、慰安婦問題で日本側の謝罪を求める韓国の新方針を拒否した上で、日韓合意の着実履行を要求。核・ミサイル開発を進める北朝鮮への圧力強化や日米韓3カ国の緊密連携も確認したい考えだ。

 首相は会談に関し「慰安婦合意について日本の立場をしっかりと伝えたい」と強調。北朝鮮対応では「日韓米が連携し、最大限まで高めた圧力を維持していく必要性を伝えたい」と語った。

関連記事
あわせて読みたい