気持ちがなだらかになる、スローなひととき。

家で過ごす時間が長くなる季節、
暖かい空間にこもってできる
針しごとの魅力をご紹介します。

 
 
 

伝統の「安島刺し子」に込める思い

かつて三国の海女さんたちが
着物に施していた緻密な幾何学文様「安島刺し子」。
後継者が途絶えてしまっていた伝統の技を、
2017年、地元の女性たちが復活させました。
技術の再興と継承を目指して
一針一針に込める思いを伺います。

 

初めての刺し子に挑戦しよう

木綿に刺し子を施した「花ふきん」は、
傷みにくく、暖かい風合いが魅力です。
初めての人でも挑戦しやすい
基本の図案の描き方と、
刺し方をわかりやすく解説します。

 
 
 

日々の暮らしでほころんだ
衣類のお手入れにも、ぜひチャレンジを。
ちょっとの工夫で素敵に仕上がる
繕いのアイデアをご紹介します。

おうちで黙々と打ち込むもよし、
仲間とわいわい作るもよし。
冬の針しごとの楽しみを見つけてください。

 

第2特集 ちくちく、冬の針しごと

≫【月刊fu】デジタル版はコチラ
※デジタル版をご覧いただくには「福井新聞D刊プラン」のご登録が必要となります。

 

「安島モッコ刺し」を未来へ。
刺し子の花ふきんづくり
繕いのいろは

Regulars

≫【月刊fu】デジタル版はコチラ
※デジタル版をご覧いただくには「福井新聞D刊プラン」のご登録が必要となります。

 
 
Fstyle
新店情報「What's New!?」
fu's info
インタビュー voice
EVENT INFORMATION
松尾たいこ「福井おとな日和」
前野博紀
「花は人なり 人は花なり」
宮下奈都「緑の庭の子どもたち」
ひととどうぐ
編集部でつくる fu's variety
料理人のうちごはんレシピ

 

≫【月刊fu】デジタル版はコチラ
※デジタル版をご覧いただくには「福井新聞D刊プラン」のご登録が必要となります。

≫【月刊fu】これまでの記事はこちら