ロイター通信のインタビューに応じるトランプ米大統領=17日、ホワイトハウス(ロイター=共同)

 【ワシントン共同】トランプ米大統領は17日、ロイター通信のインタビューで、ロシアが国連安全保障理事会の制裁決議に違反して北朝鮮に物資を供給し、制裁逃れを手助けしていると非難した。ロシアから北朝鮮に石油が密輸されているとの情報が念頭にあるとみられる。

 北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長との対話を排除しない姿勢を示しながら、核開発を巡る問題の「解決に結びつくか確信できない」と述べ、懐疑的な見方を示した。

 トランプ氏は対北朝鮮で「中国は私たちに協力しているが、ロシアは全く協力していない」と不満を表明した。

関連記事