14日午前9時の実況天気図(気象庁HPより)

 福井地方気象台によると14日の福井県地方は、次第に高気圧に覆われる見込み。天気は嶺北、嶺南とも、曇り昼過ぎから晴れの予報(午前11時発表)。

 同日午後1時の積雪の深さは、大野市九頭竜149センチ、大野84センチ、福井65センチ、南越前町今庄57センチ、越前市武生35センチ、敦賀18センチ、小浜6センチ。

 雪の影響でJR北陸線は、特急10本と普通19本が運休。越美北線は普通2本が運休した。一部の特急サンダーバードやしらさぎに最大70分の遅れが出た。

 同日午後2時現在、福井鉄道福武線の越前武生―浅水間と、えちぜん鉄道の三国芦原線・三国港―西長田間は、バスによる代行輸送を行っている。

 えちぜん鉄道勝山永平寺線の勝山―永平寺口間は同日午後2時15分までに除雪作業を終え、運行を再開した。

 京福バスは、雪による道路状況の悪化のため、同日の路線バスの運行を午後4時半以降の出発便をもって終了した。

関連記事
あわせて読みたい