雪に覆われた「恐竜広場」のモニュメント=12日午前、JR福井駅西口広場

 冬型の気圧配置の影響で、12日も日本海側を中心に大雪となった。福井市は日中の最高気温が氷点下0.1度までしか上がらず真冬日となった。

 同市のJR福井駅西口広場にある「恐竜広場」のモニュメントも雪に覆われ、“氷河期がきた”ようだった。

 モニュメントは福井県勝山市で発掘されたフクイラプトル、フクイサウルス、フクイティタンなどがあり、高さは2・5~6メートルある。

 大雪の影響で、県内ではJR北陸線の特急44本が運休したほか、福井鉄道福武線の一部区間で運行を取りやめるなど交通が乱れた。

関連記事
あわせて読みたい