「勝ち虫」ともいわれるトンボのワンポイントマークが入った「合格えんぴつ」=福井県小浜市男山の八幡神社

 受験生を応援しようと、JR小浜駅(福井県小浜市)と敦賀駅(敦賀市)は11日午前7時から、それぞれの駅で“勝つ”にこだわった「合格えんぴつ」のセットを無料配布する。鉛筆には別名「勝ち虫」といわれるトンボのワンポイントマークが入っており、名前に「勝」の文字がある両駅長の応援メッセージを同封。両駅の地元の神社で合格祈願を受けた計253本を配る。

 列車の滑り止めに使う砂を小袋に詰めた「すべらサンド」が配布中止となったのを受け、小浜駅(川森勝彦駅長)と敦賀駅(筑摩勝駅長)が今年限定で企画した。

 前に飛び、後ろに下がらないことから勇猛果敢で勝負強く「勝ち虫」と呼ばれるトンボにあやかってもらおうと、無地(黒色)に白色でトンボのマークが入っているマークシート用の鉛筆を応援品にした。

 それぞれ両駅長の「努力してきたことは必ず成果として表れます」「克己心を持って全力を尽くし頑張ってください」とのメッセージも添えている。

関連記事