行方が分からなくなっている田中蓮ちゃん。このフード付きジャンパーを着ていた

 福井県越前市上太田町の駐車場から同市、会社員田中了士さん(30)の長男蓮ちゃん(3)が行方不明になり、9日で1カ月が過ぎた。警察が事故と事件の両面で河川や現場周辺を捜索、家族や知人らがチラシを配るなどして情報提供を呼び掛けてきたが、手掛かりがなく解決への糸口が見えないままだ。

 【画像】田中蓮ちゃんを探す公開資料

 捜索に当たった警察官は、県警越前署と県警本部合わせて延べ1500人余りに上る。駐車場の近くを流れる吉野瀬川や土手を捜し、機動隊員が同市から福井市まで下流の堰周辺を中心に潜水した。近隣の防犯カメラ約40台、検問で得たドライブレコーダーにも蓮ちゃんの姿は見つからず、今も映像の精査を続けている。

 聞き込みは、駐車場から半径500メートル以内にある民家2千世帯、集合住宅1千世帯で行った。できる限り家族全員に会うため、夕方以降や休日を含めて複数回訪問。周辺はブラジル人が多く、ポルトガル語が堪能な警察官が同行し話を聞いている。

関連記事
あわせて読みたい