語り掛けるように写真の息子の田中蓮ちゃんを見つめる了士さん=7日夜、福井県越前市

 福井県越前市内の駐車場から同市、会社員田中了士さん(30)の長男蓮ちゃん(3)が行方不明になり1月9日で丸1カ月。直前まで一緒にいた了士さんが7日夜、当時の状況や現在の心境を語った。車に幼子を残したことを「悔やんでも悔やみきれない」と話し、いまだに進展や手掛かりがないことに「先が見えない。家族にとっては本当につらい」と悲痛な胸の内を明かした。

 【画像】田中蓮ちゃんを探す公開資料

 昨年10月に長女が生まれこともあり、12月9日は了士さんが蓮ちゃんの面倒をみていた。了士さんによると、同日午後1時ごろ、妻(28)が長女を連れて外出したため、蓮ちゃんを車に乗せて会社へ行ったという。

 蓮ちゃんは出発時から、父親のスマートフォンでお気に入りのアニメ「アンパンマン」の映画を見ていた。会社の駐車場に着き、了士さんが「ちょっと待ってて」などと声を掛けた際にはアニメに集中した様子だったという。この映画は約1時間あるが、25分前後で停止していた。

 これまで、蓮ちゃんを車内に1人にしたことはなかったという。幼子を会社に連れて入る後ろめたさや短時間で戻れるという思いから、一緒に行かなかった。「罰が当たった」と過ちを悔やむ。

関連記事