投票を行う市民=福井県

▽永平寺町

 現職の河合永充氏(44)が昨年9月の定例町会で、再選に向けて出馬する意向を明らかにした。現在のところ、現職以外に立候補の表明はなく無投票の公算が大きい。

 河合氏は2006年、合併で誕生した永平寺町の町議に当選。14年の町長選に立候補し、現職を破って初当選を果たした。

▽おおい町

 現職の中塚寛氏(58)が昨年12月の定例町会で、再選に向けて出馬する意向を表明した。現時点で現職以外に立候補表明はないが、擁立を模索する動きもある。

 中塚氏は旧名田庄村議、おおい町議を経て、2014年に名田庄地区から初の町長になった。

関連記事