投票を行う市民=福井県

▽坂井市

 現職の坂本憲男氏(70)が4選を目指し、12月定例市会で「経験を生かし引き続き市政を運営したい」と出馬の意向を明らかにした。現時点で他に表立った出馬の動きはなく、2010年の2期目、14年の3期目に続き無投票の公算が大きくなっている。

 坂本氏は旧三国町議、三国町長を経て、4町合併に伴う06年4月の選挙戦を制し、初代坂井市長に就任した。

▽大野市

 現職の岡田高大氏(59)は、現時点で出馬するかどうかを明らかにしていない。時期を見て判断する意向を示しており「遅くとも3月定例市会には(立候補するかどうかを)言わなければいけない」としている。市議の一部などからは「市政の流れを変えたい」との声も聞かれるが、立候補や候補者の擁立に向けた表立った動きはない。

 岡田氏は1995年、市議に当選。2006年に市長に初当選した。現在3期目。

関連記事