北陸―日章学園 前半23分、ヘディングシュートを決め、雄たけびを上げる北陸・杉村勇輔=味の素フィールド西が丘

 サッカーの全国高校選手権第2日は31日、東京・味の素フィールド西が丘などで1回戦15試合が行われ、2大会連続5度目出場の北陸(福井)は日章学園(宮崎)に1-3で敗れ、大会初勝利はならなかった。

 北陸は前半11、21分に失点した後、23分にCKからDF杉村勇輔のヘディングシュートで1点差に詰め寄った。その後は互角の攻防を繰り広げ、後半もチャンスをつくるなど善戦したが、終了間際に3点目を奪われた。

関連記事
あわせて読みたい