2017注目されたニュース10

 福井新聞社のホームページ「福井新聞ONLINE(オンライン)」に今年掲載された県内のニュースの中で最も反響が大きかったのは、過労自殺した男性の遺族が悔しさを語った「自殺男性、自筆で『5時半退勤』」だった。長時間労働の改善といった働き方改革が叫ばれた一年、オンラインでも厳しい勤務実態を伝えた記事が注目された。

>>自殺男性、自筆で「5時半退勤」

 2位はアクリル画を描く13歳少女の話題。幻想的な作品がスマートフォンケースのデザインに採用され国内外から反響を呼んでいるというもの。同ケースの写真にも多くのアクセスがあった。SNSでは記事が拡散され多くの「いいね!」がついた。

>>13歳が描いた絵に国内外から称賛

関連記事
あわせて読みたい