リニューアルオープンした「なんばグランド花月」前でテープカットする芸人ら=21日午前、大阪市

 吉本新喜劇などが上演される吉本興業の本拠地「なんばグランド花月」(NGK、大阪市中央区)が21日、リニューアルオープンした。老朽化などに伴い9月から休館し、大規模改修工事をしていた。

 オープニングセレモニーには、落語家の桂文枝さん(74)ら約130人のタレントと同社の役員が出席。文枝さんやタレントの西川きよしさん(71)らがテープカットした後、出席者全員で「いらっしゃーい」と来場を呼び掛け、営業再開を祝った。

 客席数は、改修前と変わらない858席。テナントとして、コーヒー店やレストランなどを充実させた。

関連記事