辞任を表明した後に記者からの質問を受ける橋本達也市長=19日午前9時35分ごろ、福井県あわら市

 福井県あわら市の橋本達也市長は19日、市議会議会運営委員会に出席し、公務中に市長室で女性にキスをするなど不適切な行為を行っていた問題を受け、市政を混乱させた責任を取り辞職を表明した。

 市長は議運の冒頭で、「今回の不祥事によって多くの方にご迷惑をお掛けした。責任を取らせていただきたい」と話した。

 市議会は市議会定例会最終日の20日までに市長が辞職願を提出しない場合、辞職勧告を決議する方向で調整していた。

 公選法では、市長が市議会議長に辞職を申し出て受理されれば、議長が5日以内に市選管に通知し、選管は通知を受けた翌日から50日以内に市長選を行うと規定している。

 橋本市長は早稲田大法学部卒。1987年から芦原町議5期、2004年からあわら市議。2期目途中の07年、芦原中と金津中の統合問題に伴うリコール運動を巡り辞職した前市長の出直し選に出馬。2校存続を訴え初当選した。15年には新人候補との一騎打ちを制し3選した。

関連記事