女子サーブル3位決定戦 福井クラブ―日大 果敢に攻める福井クラブの長倉沙希(右)=16日、福井県の越前市AW―Iスポーツアリーナ

 フェンシングの福井国体プレ大会を兼ねた全日本選手権団体戦第2日は16日、越前市AW-Iスポーツアリーナ(福井県越前市)で男子フルーレと女子サーブルが行われた。21チームが出場した女子サーブルで福井クラブが4位に入った。

 福井クラブは初戦の2回戦で同志社大、準々決勝で専修大に勝利したが準決勝で早大、3位決定戦で日体大に敗れた。早大が優勝した。

 29チームが出場した男子フルーレでは、福井県勢の阪野弘和(武生商業高出身)がメンバーの警視庁が、決勝で法大に敗れたが準優勝。武生高、福井クラブは1回戦で敗退した。

越前市
女性が輝くモノづくりの町~子育て・教育環境日本一~
【編集部が勝手にオススメ】▽伝統工芸 和紙、打刃物、箪笥▽味覚 ボルガライス、…
フェンシング
柔軟な剣を用い胴体部分への突きだけが有効となる「フルーレ」、硬直な剣を用い、全…
フェンシング
関連記事