【10年前のきょう・2007年12月14日】県民や福井県出身者による「ふるさと貢献」の促進を目指す福井県は十四日、クレジットカードによるインターネット上での寄付の受け入れを開始する。ヤフーと提携した全国初の取り組みで、自宅などのパソコンから利用できる。県は「より幅広い人から寄付してもらえる環境が整った」と期待している。

 ネット上に開設した「ふるさと福井応援サイト」で、五千円以上の寄付を受け付け、県から手続きに必要な支払い番号などをメールで送信する。希望者がヤフーの公金支払いサービスで支払い番号や金額、カード番号などを入力し、二週間から一カ月後に県から領収証書が届く仕組み。

関連記事
あわせて読みたい