中塚寛・福井県おおい町長

 任期満了に伴う福井県おおい町の町長選(2018年3月20日告示、25日投開票)に中塚寛町長(58)が再選を目指して立候補する意向を固めたことが11日、中塚町長への取材で分かった。14日の定例町議会一般質問の場で表明するとみられる。

 中塚町長は11日までに、一部の支持者に出馬の意向を伝えたといい、「次に向かって頑張れと言っていただけた」と語った。再選に向けては「町民参加型」のまちづくりに引き続き取り組むことに加え、「原子力プラスアルファの可能性を模索していきたい」と述べた。

 中塚町長は京都産業大中退。旧名田庄村議、おおい町議、同町議会議長を経て、2014年に町長に就任。合併後、名田庄地区からの初の町長となった。

 同町長選をめぐり、現時点でほかに出馬への具体的な動きは表面化していない。

関連記事
あわせて読みたい