【10年前のきょう・2007年12月9日】プロ野球・西武への入団が決まった梅田尚通選手(鯖江高)の激励会が九日、同選手の地元、鯖江市河和田地区内で開かれた。梅田選手はプロでの躍進を誓い、後輩の野球少年に夢を持ち続けることの大切さを訴えた。

 梅田選手は河和田小三年のとき、河和田スポーツ少年団野球部に入部した。激励会は当時のチームメートの保護者らが梅田選手の一日も早い一軍入りを願い企画した。

 河和田体育館で開かれた激励会には、河和田小と東陽中の野球部員、同地区民、市体協関係者ら約八十人が出席した。
 

関連記事
あわせて読みたい