【10年前のきょう・2007年12月3日】福井市中央大通りに県が整備し、十月一日に開業した福井駅西口地下駐車場の十一月の利用状況を三日、県道路保全課と指定管理者が発表した。一日当たりの利用台数は、十月を六十九台上回る平均三百八十三台で、一台当たりの駐車時間は平均一時間五十分だった。

 利用台数は十月より増えたものの、当初目標の「一日当たり六百台が二時間利用」を下回った。県は十一日に同駐車場の「管理運営業務推進委員会」を設置。指定管理者と連携し、営業時間や料金体系などのサービス向上策を検討していく。

 まとめでは、十一月の利用台数は一万千五百一台で、一日当たり平日が三百五十台、休日が四百六十台。そのうち30・8%が無料の三十分以内に出庫していた。六十台分確保した月極の定期契約は、十月より十八台多い四十八台となった。

関連記事
あわせて読みたい