【10年前のきょう・2007年12月1日】JR西日本、東日本、東海が連携して、来年三月三十一日まで冬の北陸の魅力をPRする「JAPANESE BEAUTY HOKURIKU」キャンペーンが一日、スタートしたのに合わせ、県外からの観光客をもてなすイベントが同日、JR福井駅で開かれた。

 同イベントは、JR西日本や北陸三県の各自治体、観光連盟などでつくる北陸三県誘客促進連携協議会が初めて開催した。

 同駅改札口付近で「芦原温泉女将(おかみ)の会」や「福井県越前若狭の観光宣伝隊」の女性八人が、県外から来た観光客らに観光パンフレットを配布、笑顔で来福を歓迎した。

関連記事
あわせて読みたい