杉田玄白記念公立小浜病院=2015年、福井県小浜市大手町

 杉田玄白記念公立小浜病院(福井県小浜市)に勤める管理職の男性内科医師(58)が、40代女性看護師に迷惑メールを送るなどの、つきまとい行為を繰り返したとして同病院は24日、男性医師を停職3カ月の懲戒処分とした。男性医師は辞職願を提出しており、30日付で退職する予定。

 また、小西孝病院長を減給10分の1(1カ月)の懲戒処分、副院長、看護部長、事務部長をそれぞれ訓告処分とした。

 24日、同病院で小西病院長が会見し「職員が地域住民の信頼を失墜させる行為に及び深くおわびしたい。再発防止、信頼回復に全力で取り組む」と陳謝した。

 同病院によると、男性医師は女性看護師に対し今春ごろから、メール送信や自宅訪問などを繰り返したという。10月下旬、女性看護師が県警小浜署に相談。同署に対し男性医師が事実関係を認め、つきまとい行為をしない旨の誓約書を書いたらしい。その後、女性看護師が病院に相談した。

関連記事
あわせて読みたい